FC2ブログ
2019 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 09
第3章 みちる  ―露出の快感― 3/3
2010/01/28(Thu)
 電話BOXは暗闇の中にポッカリと浮きあがって見える。

 竜之介は既に10分近くBOXの中に佇んだまま電話で恵理と話し続けていた。

 今度はどの映画を観に行こうかという他愛のない話なのだが、竜之介は気もそぞろだ。

 目の前をいつ車が通るかもしれないと思うと竜之介は不安で仕方がない。

 すぐそばのまだ灯りが点いている会社の人が仕事を終えて帰宅しないのだろうか、、、 歩道橋の上から何台見えたトラックがこっちへ廻ってきたら、、、 BOXの中には隠れる場所はないし、乗ってきた車まで戻るには遠すぎる、、、

 そんなことばかりを考えながら、竜之介は周りの様子を気にしていた。

「はっ!」

 恐れていたことが現実になった。

 200mほど先の角を大きな車が目の前の車線に曲がってきた。

「えっ、恵理っ! く、車が、、、」

 ヘッドライトの眩い光が凄い勢いでまっすぐに近づいてくる。

《隠れて! みちる!》

 竜之介は震える手で電話BOXのドアを開け、外に出た。

「ダメ~! みちるっ! もう間に合わないわ! 隠れて~~っ!」

 恵理は道路に駆けだし、うろたえた声で竜之介に叫んだ。

「あぁぁぁ、、、 見られちゃう~!」

《みちる》

「あああぁぁぁぁ、、、」

 大きなトレーラーが通り過ぎざま『見たぞ』という合図なのか『ブシュッ』とエアブレーキの音を立てて走り去った。

「あはうぅぅぅ、、、」

 竜之介は緊張が解けると力が抜け、電話BOXの前にへたり込んでしまった。

《あぁぁ、、、 みちる。 みちる! 帰りましょ》

 予期せぬことに恵理も狼狽したのか、興奮気味に叫ぶ。

「あっ、、、 はい」

 竜之介は立ち上がり、道路を渡って恵理が待つ車に乗り込んだ。

「アアアッ……ウァッ 怖かったぁ~~。 運転してる人が降りてきたらと思ったら怖かったの~~~~!」

 竜之介は車に入るなり恵理に抱きつき声をあげて泣いた。

「ごめんね、みちる、、、 ごめんね」

 竜之介を抱きしめる恵理の目にもうっすら涙が浮かんでいる。

「怖かったね、みちる。  お部屋に帰りましょうね」

「うん、、、」

「あっ、コートは着ちゃダメよ」

「え?!」
 
 コートをはおろうとした竜之介を恵理は制した。

「だって約束の歩道橋の往復は出来なかったでしょ。 だからお仕置きよ。 お家に着くまでその恰好でいなさい」

「もう、、、 恵理ってホント、意地悪ね~、、、 そんな人だったかしら?!」

「うふふ。 私もびっくりしてるの。 きっとみちるがそうさせたんだわ」

「きゃっ!」

 恵理が突然助手席のシートを目いっぱい倒した。

「このまま横になっているのよ、みちる。 ダンプとか車高の高い車の運転手さんに見てもらうといいわ」

「あぁぁぁ、、、はい」

 今から数十分の道のりには信号で止まる事もあるし、煌々と明かりがともる繁華街も通らなければならない。

 その時を思うだけで竜之介の胸にゾワゾワと妖しい気分が湧いてくる。
 
 恵理は車を発車させ、スピードをあげて竜之介のマンションに向かった。

     

▼応援してね▼
応援してね!

何か一言、残していって頂けると、泣くかもしれません。全米も泣きますた!!
関連記事
この記事のURL | ボクの中のワタシ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<風邪ひぃ~てまんねん・・・ | メイン | 第3章 みちる  ―露出の快感― 2/3>>
コメント
- コメント、ありがとうございます -
うしお様
トレーラーの運転手さんに見つかって泡食った恵理の件(くだり)は、ヘタレSの小生が随分昔に実際に経験した事でした(爆)
『こんな子がいたら可愛いよなあ』って想像と願望の物語ですが、所々実体験によるエピソードも含んでおります。
ここから先のストーリーは、ご期待して頂いている以上か以下かはわかりませんが、今のところ予定ではもう少し話がヨレヨレになっていきます^^
励みになりますので、また感想をお寄せください。

ピアスマニア様
書き込みありがとうございます。
今後の竜之介の嬲り方についてはネタばらしになっちゃいますので書けませんが、しっかりと嬲ってやるつもりです。これからもご贔屓にお願い致します。
2010/01/29 21:32  | URL | 羽佐間 修 #aweimhBo[ 編集] ▲ top
-  -
はじめまして。ものすごく興奮させてもらいました。女装→身体改造(豊胸・ピアス・tattoo)なんて転落が大好きなんですが、そんなところまでいってしまうご予定でしょうか?
いずれにせよ楽しみに続き待っています!
これから書庫を読ませていただきます。
2010/01/29 19:40  | URL | ピアスマニア #-[ 編集] ▲ top
-  -
ついみちると自分を重ねてドキドキして読みました。
野外調教(と呼んでもおかしくない)って羞恥好き
のMにはたまりませんね!だけどトレーラーに見られ
電話BOXでへたり込んで恵理に介抱されると泣いて
しまったみちるがうらやましいです。恵理もビックリ
して涙目になったのにしっかりとお仕置きを言い渡す
なんて女王様ぶりもいたについてきましたね!これか
らもみちるの羞恥Mと恵理の女王様路線を楽しみに
しています!
2010/01/29 02:11  | URL | うしお #NqwoKNcQ[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://hazamashamenovel.blog59.fc2.com/tb.php/339-db8e1bd8

| メイン |