FC2ブログ
2010 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2010 03
未知?!のお尻の世界を書くのに難儀しております^^;
2010/02/21(Sun)
いつか使うつもりの挿し絵です。ちょっと気に入ってます。



▼応援してね▼
応援してね!
この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リーダー?!
2010/02/17(Wed)
家に戻ってTVをつけるとオリンピックの話題ばかりですね。
果たしてマスコミが騒ぐほどに世の人々は盛り上がっているのでしょうか?!

オリンピックネタでひとくさり。
僕は採点競技があまり好きではありません。
芸術点だの構成点だの素人には優劣の判定が難しく、恣意的な疑惑の判定?!が喧伝されるのは昔からの事ですもんネ。
点数や時間、距離で一目瞭然で勝敗が決する方がスッキリしてよろしいように思うのですがいかがですか?

さて、これを書いてる最中にオリンピック参加選手のインタビューが流れていました。
そのはずなのに声がどこかで聞いた事がある声・・・
――はて?! TOKIOのリーダー・城島の声とちゃうの?!
画面に目を向けるとフィギアの高橋選手が喋っていました。
明日以降もインタビューを受けることでしょうから、城島の顔を思い浮かべ目を閉じて聞いてみてくださいな。
煮てると思います‼!
ひょっとしたら誰もが気が付いていない”あるあるネタ”ではないかしらん^^*
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第3章 みちる  ―Enema― 2/3
2010/02/16(Tue)
 露出の昂りが覚めないまま部屋に戻った途端、竜之介は恵理にしがみつく。
        
「恵理っ! 恵理っ!」

 竜之介は貪るように恵理の唇を求めた。

 濃厚に舌を絡め、恵理の唾液を鼻を鳴らして竜之介は呑み込む。

 上擦った竜之介を、恵理は両手で頬をそっと包み諭すように引き離すと、二人の唇を唾液の糸が繋いでいた。

――あぁ、、、 恵理、、、 とっても愛してる、、、

 竜之介が潤んだ瞳で恵理を見つめていると恵理の唇が動いた。

「今から浣腸してもいい?! みちる」

「えっ?!、、、」

―― カンチョウ、、、 あぁぁ、、、 とうとう、、、

 ”浣腸”がア×ルプレイのひとつであることは知っているが、竜之介には排泄行為とセックスがどうしても繋がらない。

 猥雑な雑誌に書いてあるようなおぞましい変態プレイは、男のサディスチックな願望を込めた妄想で、そんなことをされて性的な快感を感じるはずがないと思っている。

 しかし、自分でも愕然とした前立腺で恵理に逝かされてしまった”まさかの経験”以来、いつか恵理に強いられる日が来るのでは?!と予感していた。

 そして自分の中でどんどん大きな存在になっていく”みちる”はそのことを悦んでしまうんじゃないか?!と恐れていた。

――恵理、、、 どうしてもなの?

「だってみちるは私のキス、嫌がるんだもん、、、」

 竜之介の抗う言葉が発せられるを遮るように恵理は悲しそうに言った。

「えっ?! そ、そんなこと、、、」

――恵理は分かってたんだぁ、、、

 竜之介には恵理が言う意味が直ぐに分かった。

 前立腺をいたぶる前に、恵理はとばぐちを舐めたり、ぬぷぬぷっと舌を挿しこんだりしてア×ルを丁寧に揉みほぐし愛撫してくれる。

 あの不思議な快感に呑み込まれてしまえば、そんなことは気にもならないが、自分のア×ルを這いまわった恵理の舌が唇を割ってくる時、未だにためらいを感じてしまうのだ。

――あの一瞬の躊躇いを恵理は悲しく思っていたんだわ、、、

「お尻の中も綺麗になったら衛生的だし、キスも平気になるでしょ?! ねっ、みちる」

「・・・うん」

―― 恵理のため、、、 衛生的だもん、、、

 少し迷ったが、竜之介は恵理の願いを受け入れた。

「やった! みちるは賢いわねぇ」

 恵理は嬉々として竜之介の肩を抱きバスルームに向かった。



この記事のURL | ボクの中のワタシ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
素敵なバレンタインデーになりますように
2010/02/13(Sat)


愛のチョコの準備は出来ましたか? 
  本命チョコは貰えそうですか?
    素敵なイベントになるといいですね by TATSUNOSUKE

▼応援してね▼
応援してね!
この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
またまたAnimoto遊び
2010/02/09(Tue)
youtubeへupしていた分は、YouTube コミュニティ ガイドラインに違反しているらしく無効にされちゃいましたので再掲^^;(2.11)

Create your own video slideshow at animoto.com.


※ストーリーに出てくる場面か否か… わっかりしぇん

▼応援してね▼
応援してね!
この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
亀のタイトル奪取に寄せて
2010/02/07(Sun)
努力をされたのでしょう。
人の及ばぬ鍛錬をされたのでしょう。
目標に向かって挫けることなく毎日研鑽を続けることが出来るなんて素晴らしい才能です。
(ここまではボー読み)

が、僕は亀兄弟(親子)や青いモンゴル野郎など不遜な輩は生理的に大嫌いです。

いつか彼らが年齢を重ねた時、『当時の僕ってなんて恥ずかしいんだろ・・・』なんて述懐する時が訪れたらいいねと思うばかりです。

またまたアイタタなTBSが暫くの間、亀兄弟を朝から晩まで引っ張り出して”涙ちょちょ切れの苦労話・サクセスストーリー”に仕立てあげて”日本人”を愚弄するんだろうなあ・・・

※「龍馬伝」を観終わった後、ザッピング中に目に留まってしまった、、、
 惨敗を願い、見続けたが… 判定を聞いた瞬間電源off。 気分悪~~
この記事のURL | 雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
いいね! Animoto!!
2010/02/06(Sat)
youtubeへupしていた分は、YouTube コミュニティ ガイドラインに違反しているらしく無効にされちゃいましたので再掲^^;(2.11)

一眠りして改めて使ってみた。

有償版ならもっと小細工できるのでしょうけれど、良いじゃないですか!
未公開のストック画像で作ってみました。
如何ですかね?

Create your own video slideshow at animoto.com.



▼応援してね▼
応援してね!
この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ボクの中のワタシ プロモーション・スライドショー??
2010/02/06(Sat)



この物語のイメージを掻き立ててくれた女装美を探求されている女装子さんのサイトで面白いツールを使ったコンテンツがUPされていたので、早速真似てみることにしました。

animoto.com(http://animoto.com/)
勝手に音楽とシンクロしてエフェクトも駆けてくれるスグレモノ!
但し、私が使ったのは有料版じゃないので30秒の制限付きなんですが、画像をUPロードしただけでこんなのが出来ちゃうんです。
※彼女のところのは7分超の大作でご案内させて頂きたいと思うのですがエロサイトでの案内は禁忌されているので残念ですが~~^^;

▼応援してね▼
応援してね!
この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第3章 みちる  ―Enema― 1/3
2010/02/05(Fri)
 翌週の日曜日、昼食を摂った後に行き先を告げられずに連れてこられたのは恵理が会員になっているフィットネスクラブだ。

「はい! いいですよ~! ワン! ツー! ワン! ツー!」

 インストラクターの掛け声に合わせて竜之介は懸命にステップを踏む。

 竜之介はクラブのショップで買ったレオタードを身に着けて体験コースに参加させられている。

 厚手のストッキングとレオタードでガードしているが、人前で股間のシルエットを露わにするのは初めてだ。

 恵理に言われて竜之介は一番前の列でエクセサイズを受けているが背後の視線が気になって仕方がない。

 しかし、時間が経つにつれ徐々にエクセサイズ自体の楽しさに引き込まれていく。

「ワン! ツー! ワン! ツー!」

 インストラクターに煽られ、動作に合わせてみんながリズムに乗って掛け声を出し始めると、受講者の間に一体感のようなものが湧いてくる。

「はっ! はっ! はっ! はっ! はっ!」

 身体を動かすことが無性に楽しくなってきた。

 竜之介はみちるの声を探りながら小さな声で掛け声をあげる。 初めて発する類の声だ。
――可愛い声が出てるのかしら、、、

「はっ! はっ! はっ!」

 汗が吹き出し、息が弾む。

 目の前の大型の鏡には、だれもが楽しそうにステップを踏んでいる姿が映る。

 そして、竜之介は”みちる”がそのなかの一人として溶け込んでいるのがとても嬉しい。

「はっ! はっ! はっ! はっ! はっ!」

 鏡の中で恵理と目が合うと、恵理はにっこりと笑いウィンクをした。

――うふっ。 恵理、アリガト

       ◆

この記事のURL | ボクの中のワタシ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
寝込み2日目・竜之介絵嬲り
2010/02/04(Thu)


竜之介君のセーラー服姿は好評だったんですヨ。
UP画を再掲
※おっ、Goodニュース入電。相撲の”とほほ野郎”が引退だと。
 ついでに政界のクソ野郎を連れてモンゴルへ帰ってくれんかね・・・

▼応援してね▼
応援してね!
この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ