FC2ブログ
2007 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 08
第8章 牝奴隷  - 帰省前夜 -  8月11日(木)Ⅱ
2007/07/28(Sat)
 啓介に呼び出されたのはエンパイアホテルの上階にあるフレンチレストランだった。 このホテルは浩二の東京出張時の定宿で、この店には結婚する前に何度か連れてこられた事があるのが少し気掛かりだ。
 真梨子は女性スタッフに先導され、着飾った紳士、淑女が食事と会話を楽しむ華やいだ雰囲気の漂う中を奥まったところにあるプライベート・コーナーに案内された。
 そこは濃いすりガラス製のコの字形のパーティションで仕切られた半個室のような作りで、窓から拡がる東京の夜景を独り占めしているような贅沢感が味わえ、カップルには人気の空間だ。
この記事のURL | 官能小説 「真梨子」 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
負けちった、、、
2007/07/26(Thu)
orz,,,,
この記事のURL | 雑記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ジレンマ -参議院選挙ー
2007/07/26(Thu)
年金問題で怒りを持ってはおります! 懲りない”ジコウ”にお灸をすえたろかぁ~~~!
しか~しっ!
じゃ、与党以外に投票じゃ!なぁ~んて簡単な図式で収まんないのが今回の”サンギインセンキョ”だす^^;
批判を引き受けるべき野党”ミンス”の公認・推薦候補に年金問題の根本原因を作った?!”ジチロウ”出身&推薦候補が12人もいるんですって。。。

年金問題で怒った末、年金をまともな制度にしようとするはずの投票が、年金問題の元凶、”じちろうテイスト”の張本人っぽい輩を議員にしちゃうかも知れない投票になるかもしれないってなんたるブラックジョークなんでせう、、、(こんなところにもミンス得意のブーメラン現象なの?!)
まして”ニッポン”が大嫌い?!な”ニッキョーソ”やら”賠償ジルー”出身の候補がリストに並んでいるのを見ると、勝つ為にどこまで魂を売りやがんだ、オザワ!そんなん2大政党じゃないやい!なぁ~んて一人悩みを深くして抜け毛と戦う今日この頃でございます。
どんな結果になればガラガラ・ポン(政界再編)の近道なんでせうかね、、、

でもね、年金問題って既に対処法って出尽くしてて、とり得る選択肢って与野党問わず変わりはないんじゃないのかなぁ?!と思ってます。 ”通帳方式”でも”カード方式”でもどっちでもよいですよね。 どっちもやったらええだけのおはなしだもの、、、 なのに年金選挙って事になっているわけでして、、、
とにもかくにも皆様! たっくさん&よーく考えてとにかく投票所へGo!&Go!
(比例は”党”じゃなくて”名前”を書けますところが多少の救いではあります。…そう!多少です(苦笑) お目当てでない人までお目当ての方の得票数の余禄で”ギイン先生”にしちゃう事もあるワケですから、、、)
エロブログには相応しい話題ではございませんが、ニッポンの為に許してくらはい。

▼応援してね▼

この記事のURL | 雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
第8章 牝奴隷 - 帰省前夜 - 8月11日(木)
2007/07/24(Tue)
  - 帰省前夜 -  8月11日(木)

 カーテンの隙間から朝日が差し込んで眩しい。 目覚めると隣で弟、俊一の寝息が聞こえていた。
 身体を起こそうとして真梨子は夢の中から現実に引き戻された。  背中で両腕を閉じあわされたハンドカフが自由を奪っている。 ほんの数時間前まで俊一にアナルまで陵辱され、禁断の快楽に溺れ狂っていた刻を思い出した。 
――夏休みの間、俊ちゃんの奴隷だなんて、、、 ケイスケ様をも裏切ったことになるんだわ…
 禁断の肉欲に溺れてしまった肉体がおぞましく思う。
――どこまで堕ちていくんだろう… どれほど愛する人達を裏切り踏みにじっていくのだろう…

この記事のURL | 官能小説 「真梨子」 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ニッポン、勝った!
2007/07/21(Sat)
川口、偉い! 中澤、すんごい!
へタレでも自分のブログを持つ幸せ!
TVの中継を見て嬉しいぞ!ってボクの言葉がたくさんの人の目に触れる^^

サッカーは素人なのですが、それにしても松木さんの解説はひどいと思いませんか?!
メンバー交代した時に、「オシムの意図は?」「何に気をつけてプレイすれば?」の実況アナウンサーの問いに「とにかくやるしかないですよねえ~!気持ちです!!」だって、、、、
うるさいけれど応援するだけならそれに徹する川平慈英のほうがマシ!って思うのはボクだけじゃないですよね!?
バンザ~~~イ!!
この記事のURL | 雑記 | CM(1) | TB(1) | ▲ top
第8章 牝奴隷 - 夏休みの隷従 -  8月10日(水)Ⅴ
2007/07/18(Wed)
【7/18】
挿絵だけー^^;
文章は今夜に、、、??

【7/19 追記】
酔いつぶれてしまって書けませんでしたぁ^^;
お詫び?!にお絵描きで時間稼ぎです。
【7/21 追記】
やっと文章が追いつきました。



「うぅぅぅぅ・・・・・・・あぅんっっっ!! あっ、あっ、ぁぁぁぁぁぁ 俊ちゃん、、、も、もう、許して、、、」
 縄で歪に搾り出された乳房を荒々しく揉みしだかれ、女芯にはバイブが無機質なモーター音を響かせクネクネとうねっている。
 真梨子は果てしなく続く禁断の愉悦にまたも呑み込まれようとしていた。
 おぞましいはずの近親相姦が真梨子の被虐心を異様に燃え上がらせ、耐える程に目も眩む快感が押し寄せ、俊一の腕の中で既に何度も気を遣ってしまっていた。
 俊一は、自分のペ○スを喰い絞めるように喘ぎ、悶え狂う姉の痴態に、自信が芽生えてきたのかその乱れようを楽しみ、これだけ悶え狂った後でも感じている姿を見せまいと懸命に耐えようとする真梨子を焦らす余裕さえみせ始めていた。
この記事のURL | 官能小説 「真梨子」 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
漢力検定をやってみました
2007/07/16(Mon)
流行っているらしいのですが、本日知りました早速やってみました。
日本自転車振興会のサイトで 真の男の力を計る。 のだそうです。
その名も 漢力(おとこぢから)検定

「男」ではなく「漢」。
それは単なる性の区別を超えた概念。
見るものに爽快感や感動すら与える、熱く強い生き様を体現する者。
-引用-

私の220Pがどうなのかよく判りませんが、女性の方も 漢力をお持ちの方が多いらしいです。お試しあれ。



▼応援してね▼
この記事のURL | 雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
第8章 牝奴隷 - 夏休みの隷従 -  8月10日(水)Ⅲ
2007/07/13(Fri)
  - 夏休みの隷従 -  8月10日(水)Ⅲ

「ふふふっ。 真梨子のやつ、、、 とうとう弟にやられちまったな。 お前も実の父親にケツの穴を掘られた時は凄く悦んでたなあ。 肉親とやってよがり狂うなんてお前等マゾ牝ならではだな」
「ああぅぅぅん、、、 ご主人様ぁぁ、、、」
 昌也は真梨子の部屋の盗撮モニターを見ながら縄できつく縛めたあづみの裸体を抱きかかえ、アナルへ剛棒の注送を繰り出していた。
「あづみ。 あの時、お前の親父は抱いているのがお前だとは判らず終いだったんだよなあ。 今度は娘として抱いて貰うか?! ん? あははっ」
「あうぅぅ、 そんな恐ろしいこと、、、 それだけは許してください、、、  ああああぁぁぁぁ、、、」
この記事のURL | 官能小説 「真梨子」 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
下着ナシでhalf moonへ出勤命令?!
2007/07/05(Thu)


週末から夏風邪をこじらせ、でも忙しくて休む事も出来ずじぇんじぇん書けてません^^;
ストックの挿絵でお茶濁し~(苦笑)

▼応援してね▼
この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |