FC2ブログ
2019 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 09
情けなやぁ~~~
2013/06/10(Mon)
韓国広報放送局?!の体をなすお台場テレビによる『キャバクラakimoto』のNo1キャバ嬢を決める催しの生中継が瞬間最高32・7%、平均20・3%なんだと・・・

なんちゅうこっちゃ・・・
この記事のURL | 時事ネタ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ぼやき 「カンナオト」
2011/05/26(Thu)
どんな魅惑的な愛の言葉を囁いても「あんたに言われたくない」と思っているレディにはセクハラの言葉にしか聞こえないってことが分らないんだなあ、、、
哀れな男だ、カンナオト
「貴女を幸せにする!」という言葉の裏に「僕は幸せになりたい!」っていう手前勝手な思いが透けて見えてるのだから興醒めだわん。
あっ?!違いましたね^^;
カンのプロポーズの言葉は「僕は君の不幸を最小にします!」でしたっけ^^;
こんなんでなびくレディがいるとでも本気で思ってるのかしらん?!
でもって最初のこのプロポーズの場面をコーディネイトしたのが内閣参与で平田 オリザなる劇作家・演出家なのだとか、、、
どんな芝居をしてんだか、推して知るべし。
しかし、一番哀れなのはこんな男に未曾有の国難の舵取りを委ねる我ら国民だわなぁ、、、

※長いブランクに最初の件(くだり)が書けずに悩んでいます。
何も更新しないのに多くの方に毎日ご訪問して頂いていること、申し訳なく思います。
近々竜之介のその後を更新しますので、もうしばらくお待ちください。

ご挨拶代りにきっと使うことのない場面の挿絵を4コマ漫画風に



この記事のURL | 時事ネタ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
頑張ろう、日本!!
2011/03/31(Thu)
私ごときが、場末のエロサイトで呟くのも気が引けてしまうのですが、災害に遭われたみなさま、本当に、本当に頑張って懸命に生きてください。
私は阪神淡路大震災に遭遇しましたが、私の身近には大きな被害を受けずに済みました。
しかし知人を数人失い、仕事もそれなりに大変だった事を思い出します。
今なお続く当時の比ではない大災害ですが『何くそ!負けへんで~!』の気概を持ち続け新しい街、新しい皆様の生活が確立されんことを心よりお祈りいたします。


※漸くPCが復旧しました。ストーリーを思い出しながら少しずつ書いていこうと思います。もうしばらくお待ちください。
この記事のURL | 時事ネタ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
呆れる新ネタ?! 埋蔵借金だって(爆)
2010/10/22(Fri)
酔って帰ってニュースを見て驚き!!!!

日々、呆れ返るネタ満載のミンス政権だけど今夜も新ネタをおろしてなさる・・・

隠れ借金   カクレシャッキン????

埋蔵借金   マイゾウシャッキン?!?!?!?!

何じゃそりゃ??????

アキカンもレンホーも前々から知ってたぞ!それをオマイラの前に明らかにしてやろう! なぁ~んて口ぶりに見える。

ホントにこんな世迷言ばかりのたまう浮世離れした左翼政権の支持率が50%前後もあるのかしらん?! ボクには信じられません・・・

※エロネタ、滞っていますコト、平にご容赦^^;
この記事のURL | 時事ネタ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
何じゃこりゃ~! 惨いフジテレビの中継
2010/10/13(Wed)

(左)李舜臣:豊臣秀吉が朝鮮出兵の時の朝鮮水軍の指揮官 (右)安重根:伊藤博文を暗殺したテロリスト

親善試合とかは関係なく、人の耳目を集める場所ならどこでも示す韓国人のいつものパフォーマンスにはため息しか出んわ、、、

赦せないのがフジテレビの惨さよ・・・
「韓日戦」と称する事から始まり、カメラをパンする過程で写り込む映像ではなく、狙って撮った画像をチョイスして流してやがる。
韓国のテレビ局の画像そのまま流しているのか?!
試合は韓国テレビが撮っていたにしても、少なくともフジの放送ブースが映ったりしているので、映像選択はフジテレビがやってたんだろうと思う。
その画像切り替えが不細工というか恣意的過ぎる。
ファウルの後、試合が再開しているのに倒れた選手のアップが続くし、関係者のアップが差し込まれたりとスポーツ中継としては落第。
フジ・メディア・ホールディングスの 日枝久代表取締役会長が高麗大学の名誉経営学博士号を与えられた事と無縁ではないと疑われても仕方がない。
このままでは「JAPAN」関連を中継する資格はフジテレビにはなし!!
いっそのこと電通に魂を売った韓国ドラマ専門放送局に看板を掛け替えて営業なさいませ。

この記事のURL | 時事ネタ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ