FC2ブログ
2019 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 08
描き溜め挿絵放出第2弾
2019/06/25(Tue)
この女は誰でしょう?

Club-02.png
「ん? あの女は?」

Club-03.png
「もしかして、、、 まさかなあ」

Club-04.png
「やっぱり、、、」

Club-05.png
「どうしてだ?!」

Club-06.png
「凄い濡れようだね」

Club-06-1.png
「こういうのが好きなんだね」

Club-07.png
「ごめんなさい、、、」

Club-09.png
「何を謝る?」

Club-10.png
「あぁぁ、、、 逝っちゃうぅぅ、、、」

Club-08.png
Club-11.png
この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
何回目かの生存報告(汗)
2019/06/07(Fri)
新しい素材を手に入れる度に、竜之介君を嬲る情景をつらつら描いています。
設定は、ホルモン服用を強いられ、胸が膨らみかけた竜之介が橋本チーフに銭湯に連れ出されるってエピソードです。
文章は見て頂ける機会がありましたらm(__)m

huroya-2.png
huroya-3.png
huroya-4.png
huroya-5.png
huroya-6.png
huroya-9.png
huroya-7.png
huroya-8.png






この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
「真梨子14歳」 :泉 真梨子:星心女学院中等部2年
2018/01/28(Sun)
本編を書けずに番外モノで時間稼ぎ^^;
真梨子の思春期のエピソードです

mariko14-5.png
「ただいま~っ。忘れものしちゃったぁ~」

 真梨子は30分前に家を出たが、駅で忘れ物に気付き、慌てて家に戻ってきた。

 玄関から二階の自室へ駆けあがる。

 綺麗にアイロンをかけ、トルソーに掛けていた学園祭で使う模擬店のユニフォームを丁寧に畳み、階下へ急いだ。

「再びいってきま~~っす」

 キッチンに向かって声を掛けたが、母の返事はない。

「おかあさん?!」

「・・・・・」

「おかあさん・・・・ お父さん?!・・・・」

 --もう空港に送って行っちゃったのかしら?! でも車はあったしなあ・・・

 父、俊夫は今日からアメリカへの出張で会社に寄らず、母の美幸が車で空港へ送っていく予定で、まだいるはずの時間だった。

「ん?!」

 その時、何か物音が地下室への階段の方から聞こえた。

 旧い洋館の泉家には地下室があり、物置と父・俊夫の長年の趣味であるキノコ研究の為に使っている部屋があるだけだった。

 と言ってもキノコなどには全く興味がないし、薄暗く陰湿な雰囲気が気味悪くて、真梨子は物心付いてから地下に降りたことはほとんどなかった。


 --何?! うめき声?!

 また地下から何か妖しげな声が聞こえたような気がした。

 泥棒?かと一瞬恐怖がよぎったが、胸騒ぎがして、足音を忍ばせ恐る恐る真梨子は階段を下りて行った。


         ◆
この記事のURL | スピンオフ「真梨子14歳」 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
スポンサーCM消し~
2017/09/28(Thu)

この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リアル 女の子の股間
2017/08/18(Fri)
小生、女装やTSの実体験があるわけではありませんのに、ネットでみつけた「るしふぁなっち」に触発されてたまたま書きだしたお話(4年もホッタラカシですが^^;)のせいか、ホントにそのような欲求やお悩みをお持ちの方から連絡いただく事があります。
物語を頻繁に更新していた頃、ある男性から、物語の文中で紹介した実際にあるサイト「女の子の股間を作る」(ボクの中のワタシ・第一章・目覚め・女の子の股間)を見て以来、ずっとムズムズしているとメールをいただいたことがありました。
先日その彼からBlogを再開?!した私に再びメールをいただいたのですが、半年ほど前に離婚をされ、それを機に長年の欲望だった首から下の体毛をすべて取り去り、竜之介のような姿になったそうです。その証として何枚か写真が添付されていました。
tac-11.jpg
件のサイトの「股間の作り方」より道具が進化し、ご自分で工夫されたようで、その中の一枚は一糸まとわず、正面からパッと見ただけでは女性のそれのようにしか見えません。

右の写真は「女の子の股間を作る」のTOP画面(左)の画像をオマージュされたカット。
センターの縦筋が何とも言えませんねえ。


頂いた写真から私が描いた「作られた女の子の股間」の絵がこれです
メール主は、月~金、このような変身をした下半身をスーツに包み、公の仕事に精を出されているそうでございます。
因みにTバックがお気に入りとか。竿が収まるのか心配になっちゃうところですが(笑)
40代後半、一番油の乗り切った頃かと推察します。良い仕事をしてくださいまし^^

この記事のURL | 雑記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
For MIYU
2017/07/24(Mon)
その時はヨロシク

美優さん 刺激的なコメント、ありがと^^
ぐわんばりま~~すっ!!
この記事のURL | 雑記 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
4年のご無沙汰でございます
2017/07/21(Fri)
小説の展開に躓いたのを機に滞る事、4年。もう訪れる人もほとんどない仮死状態のブログです。
あらすじに沿って挿絵だけは時折書いておりました。
物語の続きを書けるかどうかわかりませんが、挿絵の1枚をごあいさつ代わりに。大好きなヒップレススカート7ですわ

この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(5) | TB(0) | ▲ top
鏡に映る姿態を見つめ涙する竜之介・・・
2013/11/15(Fri)


※生きておりまする
この記事のURL | 挿絵(poser) | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ